読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kumofsインストール


$ su
# yum install libtool openssl-devel bzip2-devel
# exit

ntpdの起動

kumofsは時刻が同期している必要がある。
kumofsでkumo-serverを追加する時に、ネットワークの負荷がすごく高くなるけど、その時にntpの時刻がずれないか不安だな〜。時刻同期がずれまくって、データのレプリケーションがうまく同期できないって障害が起きないか不安です。
kumofsのサーバ追加している時は、NagiosでNTPの時刻同期が正しいか監視するといいかも。

kumofsの死活監視はこんな感じでNagiosでやってます。
kumofsの死活監視はこんな感じでNagiosでやってます - (ひ)メモが参考になります。
プラグインはこちらから
etolabo/nagios-check_kumofs · GitHub


$ su
# vi /etc/ntp.conf

# Hosts on local network are less restricted.
#restrict 192.168.1.0 mask 255.255.255.0 nomodify notrap

# Use public servers from the pool.ntp.org project.
# Please consider joining the pool (http://www.pool.ntp.org/join.html).
server ntp.nict.jp
server ntp.jst.mfeed.ad.jp
server ntp3.jst.mfeed.ad.jp



# /sbin/chkconfig ntpd on
# /sbin/service ntpd stop
# /usr/sbin/ntpdate ntp3.jst.mfeed.ad.jp
# /sbin/service ntpd start
# exit
$ # 時刻が同期できたか監視するには、以下のコマンドを打つ
$ # サーバー名の先頭に+か*が付けばいいらしい
$ watch -n 1 "/usr/sbin/ntpq -p"

Rubyのインストール

Rubyは1.8.6以上が必要


#yum install zlib-devel
#yum install openssl-devel
#yum install ncurses-devel
$ wget ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-p249.tar.gz
$ tar zxvf ruby-1.8.7-p249.tar.gz
$ cd ruby-1.8.7-p249
$ ./configure
$ make
$ su
# make install
# exit
$ cd ..

RubyGemsのインストール


$ wget http://rubyforge.org/frs/download.php/60718/rubygems-1.3.5.tgz
$ tar zxvf rubygems-1.3.5.tgz
$ cd rubygems-1.3.5
$ su
# ruby setup.rb
# exit
$ cd ..

msgpackのインストール


$ wget http://dl.sourceforge.jp/msgpack/45536/msgpack-0.4.1.tar.gz
$ tar zxvf msgpack-0.4.1.tar.gz
$ cd msgpack-0.4.1
$ ./configure CFLAGS="-march=i686" CXXFLAGS="-march=i686"
$ make
$ su
# make install
# gem install msgpack
# exit
$ cd ..

Tokyo Cabinetのインストール


$ wget http://1978th.net/tokyocabinet/tokyocabinet-1.4.42.tar.gz
$ tar zxvf tokyocabinet-1.4.42.tar.gz
$ cd tokyocabinet-1.4.42
$ ./configure --enable-off64 --enable-fastest --disable-bzip --disable-zlib
$ make
$ su
# make install
# exit
$ cd ..

kumofsのインストール


$ wget http://github.com/downloads/etolabo/kumofs/kumofs-0.4.11.tar.gz
$ tar zxvf kumofs-0.4.11.tar.gz
$ cd kumofs-0.4.11
$ ./configure CFLAGS="-march=i686" CXXFLAGS="-march=i686" LDFLAGS=-L/usr/local/lib
$ make
$ su
# make install
# exit
$ cd ..